店員ナンパ

エステでのナンパ体験談

エステティシャンをナンパした体験談です。
ナンパしてその後デートして初めて
うまくいったのが、このエステティシャンです。

 

 

 

場所は東京のN区にある、ちょっと
隠れ家的なメンズエステの店でした。
相手は23歳のフリーターでした。
こういった隠れ家的なエステは、
かなりルックス重視で採用している
ところもあって、かなりかわいい子が
いたりします。また昼にエスティシャンと
していて、夜はこっちでエスティシャンをして
いる子もいたりします。

 

 

 

メンズエステで働く女の子は男好きが多く、エロい子も多いです。

 

 

 

その子を3回指名して、3回目に連絡先を交換しました。
やはり3回指名するってのがいいですね。
それ以上、通ってしますと単なる都合のいい
お客さんになってしまいますから。
これはキャバクラに似ているかもしれませんね。
あまり通いすぎると、お客さんになってしまい、
恋愛対象から外れてしまいます。
やっぱ、3回通ってみるといいと思います。

 

 

 

エステはかわいい子も多いので、キャバクラよりオススメですよ。

 

 

 

1回目は普通にフリーでつくと思います。
もしくは写真指名のところもあると思います。

 

 

 

ここで気に入った場合は、指名するといいと思います。
ここでがっついてしまっではダメです。
1,2週間ぐらい感覚を空けるといいでしょう。

 

 

次にあった時は、

 

 

「また肩がこっちゃtって」とか、「こないだのマッサージがよかったから」

 

とか言えばいいと思います。

 

 

ここでこの人は私に気があるんだとか、
相手に悟られないように注意します。

 

 

 

『注目!』

 

これメチャクチャ効果あります!

 

会話ではなく雰囲気で相手を口説いてく今流行のやり方です。

 

 

最近は雰囲気イケメンがモテル時代になりました!

 

 

今の時代は、上手に会話できる男がモテる
時代ではないのです。。

 

 

会話術というコミュニケーションの表面だけを
なぞった『次元』を超える必要があるのです。

 

 

そこにいるだけで女がとろける男になる方法:

 

 

⇒詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

 

普通に仕事の話とか、プライベートの
話をすればいいと思いますよ。
普通に会話する感じでいいです。

 

 

 

2回目の時も同じ感じでいいと思います。
ここも、1,2週間ぐらい間隔を空けた方がいいですね。

 

 

ここで、「週末とか何してるの?」とか
ちょっと聞いてみるといいと思います。

 

 

相手がスタバ好きだと言ったので、
ここで次回指名した時にスタバに
誘うと決めました。

 

 

2回目でも連絡先を交換することは可能でしたが、
次に指名した時に渡すことを決めましたね。

 

 

 

3回目の指名です。この時の帰り際に
今度暇な時にスタバにいこうよっで連絡
先を交換しました。2回目の時に相手が
スタバ好きだとしっていたので、非常に誘いやすいです。

 

 

 

その後に何回か連絡しあった後に
無事に会社近くのスタバに誘えだせました。
エステでの会話でかなり仲を深めているので、
外に誘うのが非常に楽です。

 

 

 

ラインやメールで会話を盛り上げる必要が
ないので、さりげないやり取りだけで、
交換できるので、楽なんですよ。

 

 

 

次はいよいよデート編です。

 

 

 

 

 

若い女の子の店員はネットで探せ!

 

もうネットでの出会いが当たり前の時代になりました!

 

 

>>ネットでショップ店員をナンパしようのページに進む

 

 

 

 

 

『まとめ』

 

 

エステティシャンはナンパしやすい!

 

 

3回通って3回目でラインを聞け!

 

 

カフェに誘いだせ!

 

 

 

 

>>エステティシャンとのデートのページに進む