店員ナンパ

ここまでの店員ナンパのまとめ攻略法です

大きく分けて2つのパターンがあります。

 

 

ショップ店員型

 

初見でスパッと連絡先を渡す方法です。
ショップ店員はその場で距離をぐっ縮めやすいです。
商品を一緒に選ぶことで、トークが弾やすいですし、
会話のネタにも困らないですからね。
何度も通う必要ななく、その日のうちに連絡先を
渡すといいですね。

 

ショップ店員、服屋、雑貨屋、香水、化粧品売り場
いろんなところのショップ店員にあてはまります。

 

あくまでも私の経験ですが、こういった職業の
女性はノリがよく会話が弾みやすいです。

 

 

カフェ店員型

 

何回か通うパターンですね。3,4回ぐらいが
いいと思います。これは個人差がありますが。
カフェやコンビニの場合、店員さんが働いている
こともありトークすることが難しいです。何回か
通って顔を覚えてもらってからの方が確立的には
高くなります。初見でいきなりお茶しようって言っても
失敗する確率が高くなります。

 

 

カフェ、コンビニ、ファミレス、エステティシャン、
ガールズバーとかですね。

 

 

まあナンパ上級者になれば、こんなパターンとか
関係ないと思いますが。私はこの2つのパターンに
わけていますね。

 

 

次からは具体的なテクニックにはいっていきます。

 

 

 

 

>>簡単にコミュ力をみにつける方法のページに進む